yumu

記事一覧(21)

《手の赴くままに、木の一輪挿し》

今年も秋に、岡崎公園アートフェスティバルにて木彫教室を開催します。初秋、こっくりとした木のものが似合う季節。季節の草花を生ける一輪挿しの教室をお届けします。《手の赴くままに、木の一輪挿し》もくもくと手を動かし、木の感触やにおいを感じながらひとつの木とあなたとの対話からうまれるもの。荒彫りした小瓶のような一輪挿しを、小刀や彫刻刀をつかって自由に彫っていきます。どんなふうに仕上げるかはあなた次第、定められたかたちはありません。おおらかに、彫るなかで見えてくるかたちを大切に。たとえば画家モランディのように、あいまいな輪郭に仕上げるのも素敵です。暮らしに、心のこもった木のものがひとつ増えますように。◯開催日時 2017 年 10 月 15 日 ( 日 )     ①朝の部 10:00 - 12:30      ②昼の部 13:30 - 16:00◯会場 岡崎公園アートフェスティバル 2017 京都市勧業会館(みやこめっせ)1 階展示場奥のほう◯定員 各回 5 名さま(予約優先順、空きがありましたら当日参加可能です) ◯参加費 3500 円◯持ちもの 鉛筆、エプロンもしくは作業できる服装◯備考・一輪挿しのサイズはおおよそ高さ 12cm、太いところの直径 5cm です。 ・一輪挿しの中には試験管をいれるので、水もれはありません。 ・刃物を使うため、安全を考慮して中学生以上の方を対象とさせていただきます。なお、安全には十分に配慮いたしますが、けがなどの責任は負いかねますのでご了承ください。◯お申し込み方法・お名前・参加人数 ・電話番号(当日ご連絡できるもの) ・①朝の部、②昼の部のどちらか以上をご記入のうえ、yumukumada○gmail.com (○を@に変更)までお申込みくださいませ。 件名に「木の一輪挿し教室参加申し込み」と添えて頂けると幸いです。 折り返しお送りする確認のメールをもって、受付完了となります。みなさまのご参加をお待ちしています!

木彫ブローチの教室@自然な暮らし commu+cafe コリコック

奈良、明日香村にこの春にオープンしたカフェ、自然な暮らし commu+cafe コリコックさんにて、木彫ブローチの教室を開催します。コリコックさんがあるのは、ちょうど岡寺の参道沿い。古民家をリノベーションした素敵な雰囲気のお店です。ご縁あって、オープンの時には看板を彫らせていただきました。「森のようちえんウィズナチュラ」のみなさんで運営されており、親子で安心して集える空間をと、オーガニックなごはんやスイーツが並ぶあたたかい雰囲気のお店で、ワークショップなどのイベントも盛りだくさん。そんなコリコックさんで、はじめて木彫教室をさせていただくことになりました。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・彫刻刀で丁寧に、木を彫る時間をつくりませんか。 木のやさしい質感をたのしみながらもくもくと過ごす時間は、
気づけばなにも考えず、また大事なことを思い出す、素朴な気持ちを運んでくれます。 今回コリコックさんではじめて開催する木彫教室は、 手のひらにすっぽり収まる、お花のような木彫ブローチの教室です。 直径約4cmの円形の木を彫刻刀で花のように彫り、 おしべとめしべの代わりに真鍮やガラスのビーズを好きなところに嵌めこめば、 表情ゆたかなあなただけの花のブローチのできあがり。 淡い色合いが美しい、桂や朴の木をつかいます。◆開催日 2016年 6 月 8 日(木)10 時から 13 時ごろまで ◆定員 6 名さま (高校生以上対象)  満席となりました。ありがとうございます。◆参加費 3000 円・ドリンクつき ◆会場 自然な暮らし commu+cafe コリコック 奈良県高市郡明日香村岡 968-1 TEL 09044936474  https://www.facebook.com/commucafe/◆ランチご希望の方は要予約です(別途 880 円) 。終了後、お召し上がりいただきます。◆エプロンまたは作業できる服装をご用意ください。 ◆刃物の使い方には十分に注意いたしますが、万が一のけがなどは自己責任でお願いいたします。◆お申し込み方法お名前・参加人数・お電話番号(当日ご連絡できるもの)・ランチの有無以上をご記入のうえ、yumukumada○gmail.com(○を@に変更してください)までお申込みください。 
件名に「木彫ブローチの教室参加申し込み」と添えて頂けると幸いです。 
熊田より確認のメールをお送りいたしますので、それにて受付完了となります。 みなさまのご参加、心よりお待ちしております!

丘のお皿ワークショップ@potitek木工教室

もう12月もあとほんの少し。2016年の終わりが近づいてきています。ばたばたとしていて、過ぎ去ったワークショップやイベントなどをご報告できずにいますが、一つずつ記事にしていくつもりです。気長によろしくお願いします。先日、大学の先輩である戸田直美さん主宰のぽちてっく木工教室にて、出張ワークショップをさせていただきました。数か月前、じつは木彫のワークショップをしてみたいのです、と相談するやいなやご自身の教室での単発ワークショップを提案してくださった戸田さん。お二人の娘さんの母でありながら木工作家・木工の先生まで日々こなしておられる、パワフルな方です。そのぽちてっく木工教室の生徒のみなさんは木工経験者ということもあり、今回は少しマニアックな彫りものをすることになりました。モチーフは丘、です!私は丘を愛でるのが好きでして、いろんなものに丘を木彫しています。そのなかでお盆に丘を彫り込んだ、「盆丘」という作品があって、それに共感してくださった生徒のみなさんや戸田さんと相談しあい、一人用の菓子皿に丘を彫り込んだ、丘のお皿をつくりましょうということになりました。自分の制作テーマや、魅力を感じたモチーフに共感してもらえてそれをワークショップにできるなんてとても幸せだなあと、いままでとは一味ちがう感慨を覚えたのでした。教室には大きな窓があって、そこからさんさんと日がさしていました。とても気持ちの良い空間です。